奄美の小箱今月のこの場所 (2005.7月)
This place this month

過去ログ
(2005.6)瀬戸内町管鈍
(2005.5)瀬戸内町西古見
(2005.4)龍郷町瀬留・幾里
(2005.3)瀬戸内町節子
(2005.2)名瀬市おがみ山公園
(2004.11)瀬戸内町網の子
(2004.10)瀬戸内町白浜
(2004.9)瀬戸内町ホノホシ海岸

(2004.8)住用村城
(2004.7)大和村名音・戸円
(2004.6)瀬戸内町マネン崎
(2004.5)住用村市
(2004.4)宇検村屋鈍・阿室・平田

(2004.3)名瀬市長浜奄美の民家
(2004.2)瀬戸内町瀬戸崎
(2004.1)瀬戸内町伊須湾

(2003.12)瀬戸内町加計呂麻島嘉入

(2003.11)瀬戸内町加計呂麻島東端
(2003.10)瀬戸内町高知山展望台
(2003.9)瀬戸内町嘉徳浜

2005.7月

瀬戸内町加計呂麻島徳浜Yahoo!Mapsで地図を調べる
徳浜はフェーリーかけろまの着く生間港から諸鈍経由で東へ約15分。リーフの取り囲む美しい砂浜が印象的だ。 集落の入り口にある加計呂麻バスのバス停。後ろは公民館「徳浜会館」。 「竜宮神」と書いてある鳥居。集落内にある。
集落の様子。のんびりした感じだ。「さんご塩」もこの集落で作られているようだ。 子ヤギが突然、目の前に現れた。人を怖がらずすぐそばまでやってきて遊ぼうとする。子ヤギってこんなに人懐っこかったっけ? 浜へ降りる道。青々とした空と海が待ち構えている。当日は奄美らしい天気に恵まれた。
浜の西側。外海に面しているだけあって海の青さは申し分ない。浜は白砂が美しい。時間がゆっくり流れているというより止まっているかのよう。 手前の白い石はサンゴ。一部にたくさん集まっていた。 浜の東側。リーフ内は浅くて海水浴に適している。海の透明度は抜群。加計呂麻の中でも風景の美しい海岸の一つだ。