奄美の小箱今月のこの場所 (2004.5月)
This place this month

前回分はこちら→(2004.4)宇検村屋鈍・阿室・平田
(2004.3)名瀬市長浜奄美の民家
(2004.2)瀬戸内町瀬戸崎
(2004.1)瀬戸内町伊須湾

(2003.12)瀬戸内町加計呂麻島嘉入

(2003.11)瀬戸内町加計呂麻島東端
(2003.10)瀬戸内町高知山展望台
(2003.9)瀬戸内町嘉徳浜

住用村 市(いち)Yahoo!Mapsで地図を調べる
国道58号線のマングローブ原生林のあたり(ガソリンスタンドのある3差路)から「奄美アイランド」方向へ折れ、6kmほど行くと「市」集落がある。この島はトビラ島で、すぐ目に付く島だ。 住用湾の南側の端にある鳩ノ崎。住用湾の大きさを実感できる場所だ。 枯れたソテツの葉。枯れていても、どこか工芸品のような美しさを感じさせられる。
海岸沿いの岩の上に草木が育っていた。植物の生命力の強さに感心させられる。 海岸の岩場から市集落方向の眺め。 海岸付近の岩と石ころ。
白い斑点のような模様の付いた岩に生えるソテツ。 シダ類の葉。若葉がみずみずしい。 住用湾の外側(鳩ノ崎の東側)。太平洋の荒波が打ち寄せる。リーフの広がる美しい場所だ。